FC2ブログ
 

メバルの生態系~検証3~

エギング、根ギング、メバリングを主にします。サビキやチョイ投げ釣りなどのエサもたまにしますが、釣りはなんでもおもしろいですね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 いやいや、海荒れない日々が続きますねぇ。僕も今週は釣りいけるかな。今日は、メバルの生態系~検証3~をやりたいと思っています。


メバルには大きく分けて分類上は3種類とされました。それは、


 1、青メバル(回遊メバル)  2、茶メバル(藻メバル)  3、黒メバル(本メバル)といった分類です。これは、地方名でも色名変わります。茶メバルを赤メバルや、金メバルといったり、黒メバルを茶メバルといったり、青メバルを緑メバルと言ったりします。一応、われわれのところではそういう風に分類しているのでご了承くださいね。


それでは、ひとつづつ見ていきましょう。


1、青メバルですが、これは、回遊性の強いメバルです。常にエサを追って動き回っています。たいがい、中層から上層を泳いでいます。


2、茶メバルですが、こちらは藻についています。そのまんまですね。


3、黒メバルは、岩についています。


簡単に言えばそんなところですね。しかし、これはなぜ、3つに分類されたかというと、胸鰭の線の数だそうです。青は17本、茶は15本、黒は16本だそうです。ほんまかいな?とおもうので、今度数えてみたいとおもいます。でも、最初はみんな一緒みたいで、成長して、内湾から、外海に出ていった時に回遊するもの、藻につくもの、岩場につくものの3つに分かれていくみたいですね。


さて、ここで大きな問題が、テ・ト・ラはどうでしょう??テトラは根魚が居つく絶好の場所で、当然、メバリングでテトラを見逃すようなメバラーはいないでしょう。テトラは大概黒メバルですね。もし茶メバルが釣れたら、藻が近くにあるんでしょうね。もし、青メバルが釣れたら、回遊していたんでしょうね。しかし、青メバルはずうっと、回遊しているんでしょうか?その変は、非常に疑問でありますね。


 なぜ、こんな分類の話をしたかというと、黒メバルが一番美味しいから黒メバルだけ釣れって?違う、違う。今日は活性が低いなあってあきらめてしまうことが多いですよね。でも、実は生態系をしっかり理解していることによって、か、か、か、いずれかのメバルをゲットすることが出来る可能性が高いということです。磯が好きな人は、磯ばっかり行っていて、今日はダメだといってあきらめて帰ってしまうのか、堤防ばかりいっていて、あきらめて帰ってしまうのか(もちろん、荒れている日にいけないところはいけませんが)。


 メバラーな人はこの寒さの中、本当に辛い辛い?釣りをしている。全力をつくして、たとえ小さなメバルでもゲットしたときは、なぜか、寒いことをわすれてしまう。しかし、ふしぎなもので、何にも釣れないと、なぜか、体も冷えてしまう。ぜひとも、暖かい体で家に帰ろうじゃあ、あ~りませんか!


 PS、なんだか、大雑把な文章になってしまったなあ、でも、これ以上は言うことがない。とにかく学問上は3種類いるっつうことやね。


そして、メバルは20センチになるまでに5年かかるそうです。ということは30センチになるまでに10年、いやはや、出来るだけ、リリースするように心がけましょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
20㌢になるまでに5年 (∩゚д゚)!!
そんなにかかるんですね!!
そういえば、シーバスも80㌢になるまでに20年かかるらしいですよ(*´∀`)ノ
2007/01/29(月) 16:58 | URL | もん #-[ 編集]
5年とか10年とか・・・・もうキープできなくなるなぁ・・・・・

僕が最近やってるメタルジグの遠投で釣れるやつは何メバルなんでしょう??
色が薄めで、模様がはっきりしてるやつ・・・・
2007/01/29(月) 17:28 | URL | バーブレス #-[ 編集]
早速今までのメバル画像を引っ張り出して見直してみました 
ほぼ青メバルばっかでした たまに茶メバル 
ちなみにオイラが釣っているところはメバルの南限です(@´▽`@)ノ

魚の成長って時間が掛かるんですね・・・アオリイカなんか1年であんなに巨大化するのに・・・
2007/01/29(月) 20:17 | URL | おいまさ #-[ 編集]
ミッチーさん

大変に参考になります。

成長するのにそれだけ、かかるんですか…。
これからは、出来るだけリリースを心がけたいと思います(汗

2007/01/29(月) 21:37 | URL | がおまる #-[ 編集]
nuemiです
私のホームグランドでも9割以上は青メバのようです。波止もテトラも磯も青が一大勢力を誇っているような…。今シーズンはほとんど釣れていないので何とも言えませんが(笑)。
2007/01/29(月) 23:58 | URL | nuemi #-[ 編集]
>もんさん、
シーバス80センチが20年ですか!すごすぎる~!

>バーブレスさん、
それは、沖メバル?あれも胸鰭数えるとはっきりするのかもしれないですね。色は、住んでいる所によって、体色変えるみたいなんで、いろだけだったら、もっと分類されるんでしょうね。あえて、胸鰭の数で分類しているということは、その三種類に現在は限定されるんでしょうね。

>おいまささん、
アオリは本当に一年で巨大化しますね。なんで、こんなに差があるんでしょう??海の世界って、不思議ですね。

>がおまるさん、
僕の大雑把な文章参考にしてもらって、ありがとうございます。

>nuemiさん、
青が、一大勢力を持っていますか・・・。意外と、表層~中層をたたいているとか?底層にはカサゴなどの根魚が支配している、とか。たぶん、力関係がメバルより、カサゴの方が強い?僕自身、思い当たる節があるような。カサゴが釣れる時は絶対にメバルは釣れないということも・・・。
2007/01/30(火) 11:11 | URL | ミッチー #-[ 編集]
80センチなんてすでに僕よりも年上ですよ!!
メーターオーバーなんて何年かかるんですかね!?
2007/01/30(火) 12:11 | URL | もん #-[ 編集]
ミッチーさん!こんばんは!(^^)!
相変わらずメバルに萌え~ですね

大変参考になりました(^_^)
2007/01/30(火) 19:00 | URL | グランツ #-[ 編集]
>グランツさん、どうもです。
はやく、メバルを忘れて、軟体生物に走りたいです(汗)。
2007/01/31(水) 02:26 | URL | ミッチー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kosumosu2kk.blog76.fc2.com/tb.php/32-39dc79b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
応援して下さい、ホンマお願い~♪ ドモドモ、クロダイ三平です。 チヌは、濁りが好き。とは、良く言います。 チヌは幼魚時期から、砂や泥炭で濁らせるとよって来る性質を持っているのです。 三つ子の魂、百までといいますが、そんなこんなでチヌは濁りが好きで、そ
2007/02/07(水) 13:03:06 | クロダイ三平のチヌ釣り情報局[広島,宇和島の磯チヌ,年無しチヌ,巨チヌ]
応援して下さい、ホンマお願い~♪ ドモドモ、クロダイ三平です。 クロダイ三平が、主に、というか、これしかやってないんですが…、やってるのが、いわゆる、磯チヌ,フカセ釣りです。 ホンマは、ノンビリしていて、めんどくさがりな性格のオイラは、ダンゴ釣りとか、
2007/02/08(木) 19:19:18 | クロダイ三平のチヌ釣り情報局[広島,宇和島の磯チヌ,年無しチヌ,巨チヌ]
応援して下さい、ホンマお願い~♪ ドモドモ、クロダイ三平です。 ◎マキエとツケエの同調◎ フカセ釣りは、マキエをして魚を集め、その中にサシエを紛れ込ませて、魚にマキエとサシエを間違って食べてもらうように仕向ける釣りです。廉 それには、マキエの
2007/02/15(木) 11:08:41 | クロダイ三平のチヌ釣り情報局[広島,宇和島の磯チヌ,年無しチヌ,巨チヌ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。