FC2ブログ
 

メバルの生態系~検証2~

エギング、根ギング、メバリングを主にします。サビキやチョイ投げ釣りなどのエサもたまにしますが、釣りはなんでもおもしろいですね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 なんだか、funkyおやぢさんのおかげで、メバルの生態系~検証1~では、メバルについて、すごいことが分かっちゃいましたね。感謝、感謝です。


 僕の家から海までは、約25から30kmあります。これを近いというか、遠いというか、人それぞれだと思いますが、僕の給料の少なさとかかるガソリン代を比較してみると、週に2回以上の釣行は、実は非常に家族に迷惑をかけているんですね。本当は週に1回だけにしてくださいといわれているんです(泣)。でも、そんな人たくさんいると思います。しかし、出来るだけ少ないチャンスをものにするには、生態系に裏づけられた自信?みたいなものをもって、効率よく釣りに出かける方がいいではないかと思うわけです。海に釣りに行って、何も釣果がないなんて日が続くと、ストレス発散で釣りに出かけたつもりが、ストレスためて帰ってきてしまう、これは非常に辛いです。そうならないためにもしっかり、生態系を勉強しようじゃあ~りませんか!!勝手にやれって?勝手にやらせていただきます。



  メバルの生態系~検証2~ 


 ☆メバルの食性について・・・メバルはいったい何を食べているのでしょうか?肉食ですか?草食ですか?答えは肉食です。当たり前ですね(汗)。では何を食べているのでしょうか?それは、


 小魚、小型甲殻類、多毛類 ですね。これだけで分かるでしょうか?わかるわけありませんね。それではひとつづつ見ていきましょう。


 ①小魚・・・シラス系ですね。あと、カタクチイワシやイカナゴ、稚鮎なども        そうですね。


 ②小型甲殻類・・・ご存知のエビ系のものですが、ここで注意が必要!なぜならば、甲殻類といっても、カニはメバルはほとんど食べないんですね。だから、この点が、カサゴなどの他の根魚と大きく異なる点です。メバルの中の腹を捌いて、もしカニが入っていたら、何も食うもんが無かったぐらいに考えればいいんじゃないですかね。もうひとつは子イカです。ホタルイカやスルメイカの子供とか、色々いると思いますが、北陸でもメバルの腹の中に、ホタルイカがパンパンに詰まっていた、なんて話も聞いたことがあります。


 ③多毛類・・・いわゆるゴカイやイソメなどの環虫類ですね。こいつが実はメバルは大好きなんですね。


 大体、かようなものが、メバルのエサとなります。さてさて、この①~③の中で、メバルはどれが一番好物だと思いますか?それは、①の小魚なんですよ、実は。①~③がエサで同時に海の中にあって、①の小魚が湧いていれば、そちらを優先に捕食しようとします。


 メバルは本当にマッチザベイトに敏感で、そのときに何を食っているかが、非常に重要なキーになってきます。ここらで、釣果に差が生じてくるんでしょうね。ですから、今、小魚が非常に少ない時期(年中小魚がいるところもあるかも知れませんが)である、1月2月は可能性的には、小魚ではないもの、つまり、②や③のエサがメインベイトとなりますね。3月になれば当然①の小魚系が多くなりますので、メインベイトは変わるわけですよね。


動きのスローな小型甲殻類や多毛類よりも、逃げ足速い?小魚を追い回す。かわいい顔して俊敏で、獰猛なんですわ、メバルってやつは。060304_0741~01.jpg



 こちらは、昨年の3月に釣った、25センチメバルのお腹の中から出てきた、カタクチイワシの大群です。おなかバンバンに食っていました。(よかった、画像とっておいて。ホッ)


こちら、検証2に関しても、意見のある方、どんどん、コメントお願いいたしますm(_)m



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
nuemiです
いやー、この連載記事は勉強になりますね(笑)。
私が和歌山で釣るカサゴの胃の中は9割以上がカニで、あとはエビや小魚、貝類と続きます。メバルの場合は、多毛類、小魚の他にミジンコのような虫が多いですね。季節による変移はまだ良く分からないです。水深が浅いポイントで釣ることが多いせいか、メバルの外道でガシラが頻繁にヒットしますが、その逆はほとんどありません。テキサスリグが岩の間をうごめいていても、上昇志向?のメバルは見向きもしないということでしょうか。
2007/01/20(土) 00:56 | URL | nuemi #-[ 編集]
 どうも。nuemiさん、ありがとうございます。
ワームの種類、ワームの演出によってもそうだと思いますが、テキサスリグの利点は、一つはキャスト、もう一つは早くそこまで落とせることだと思うのですね。メバルでテキサスを使って、釣ろうと思わないのは、早く落ちすぎるからだと思います。テキサスを使って、メバルを釣っている人がいたら、それは珍しい人ですね。早く落としても釣れる方法でも知っている人かも知れませんね。
2007/01/20(土) 13:30 | URL | ミッチー #-[ 編集]
こんばんは
ミッチーさん
あっしもメバルは魚が入っているのはあまり見かけなくて、小さい「アミ」みたいなモノが入ってることが多いです。。。

ミッチーさんのこの検証も凄く参考になります。
メバルをやりたい人は必見だと思います!!
2007/01/20(土) 22:53 | URL | FUNKYおやぢ #-[ 編集]
funkyおやぢさん、ありがとうございますm(_)m。
おやぢさんにそう言っていただけると非常に心強いです。
釣果報告を交えながら、マイペースで更新していきたいと思います。
2007/01/21(日) 13:06 | URL | ミッチー #-[ 編集]
リンクありがとうございます!!!!!
こんばんわ
今日釣ってきたアラカブから、イカが
出てきました!!
初めて見ました、以外にすばやいのかも・・

リンク、遅ればせながら貼らせていただきます

2007/01/21(日) 18:08 | URL | レキオス #-[ 編集]
うん、カサゴも俊敏で獰猛なんですが、普段は、あんまりテリトリーから動かないと聞きます。ただ、テリトリーに外敵やベイトが入ってくると、・・・なんでしょうね。ただ、あんまり上のほうに浮いてくるような魚ではないことは確かですね。
2007/01/22(月) 21:00 | URL | ミッチー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kosumosu2kk.blog76.fc2.com/tb.php/28-3df48ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
応援よろしくです~♪。 ドモドモ、クロダイ三平です。 今年は暖冬ですが、広島湾も順調に水温も下がり、そろそろ、魔の季節「厳寒期」に入ってきます。 そこで囹 クロダイ三平なりの厳寒期対策をまとめてみました!! 是非、覗いてみてやってください!!!
2007/01/19(金) 10:55:57 | 広島県[チヌ・黒鯛・巨ちぬ]クロダイ三平
カタクチイワシカタクチイワシ生物の分類|分類界:動物界 Animalia門:脊索動物門 Chordata亜門:脊椎動物亜門 Vertebrata上綱:魚類|魚上綱 Pisciformes綱:硬骨魚綱 Osteichthyes目:ニシン目 Clupeiformes亜目:ニシン亜目 Clupeoidei
2007/02/18(日) 01:32:03 | ギョギョギョでうぉっと驚き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。