なぜにアツく

エギング、根ギング、メバリングを主にします。サビキやチョイ投げ釣りなどのエサもたまにしますが、釣りはなんでもおもしろいですね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 この心の虚しさはなんだろう??


 去年の今頃はろくに釣行もできずにいた。12月は天候が荒れ、カミナリの毎日。今年は雨こそ降るものの非常にウォーマーだ。


 昨年に比べて、福井はシーバスの接岸が少ない(僕は未だ釣ったことがないですがね)。しかし、メバルは多く釣れている。やはり、メバルは凪を釣れという言葉の通りなのか、しかし、全くのベタ凪ではいい思いをしたことがない。メバルの生態系は謎だらけである。


 なぜこれほどアツくメバル釣りは自分や世の人をアツくさせるのだろう、せいぜい30センチの魚なんかに。ながく、釣りをしている人はこう言う。「昔に比べたら魚は釣れにくくなった」と。


 メバルが釣れなくなったら次は何をターゲットにするのだろうか。対象となるものはいろいろあるが、メソッドを確立するまでは相当な時間を要するであろう。


 メソッドは一つではない。仮に一つのメソッドが確立されたとしても、それを使って釣れる人、釣れない人で差は出てくる。100人いたら100の個性があるから。だから、僕はこの釣り方じゃないと釣れないなんて言わない。アングラー個人が自分らしい釣り方を見つけるのが一番だと思うからだ。人の真似をするということも大事であることは確かだが。


 僕に生きがいをみつけさせてくれた釣り。まだまだアツく、今後も技術向上と釣りを楽しんでいけたらと思うしだいである。


SN260017.jpg


 (あれ?なんであおりが??僕の好きな親アオリイカ。今年釣ったんだよね。食べたらマヅい。でも、あの感動は忘れない。来年は美味しく食べれる方法も考えたい。)


 


 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミッチーさんこんばんは~
どうしても同調25センチ以上になると釣るのはいいのですが、堅くて甘みもなく美味しくないですね・・・
家では薄造りやお好み焼の具になったりします。
2006/12/28(木) 18:27 | URL | どーよ #-[ 編集]
どーよさん、こんばんは。
さすがによくご存知ですね。
親アオリなんかは、一夜干しにすると美味しいと聞いて、ためしてみたんですが、上手くいかず、2回失敗しています。もし、一夜干しの作り方知っておられたら、教えてほしいです。
デカアオリは不味くても1年に1杯は釣りたいですもんね。もちろん、親アオリは秋アオリのため乱獲しないようにしますが。
2006/12/28(木) 21:54 | URL | ミッチー #-[ 編集]
nuemiです
アジはかりいじめていたせいで、今年は何とアオリ0匹で終了。デカアオリの不味さを一度体験してみたい!? メバルは私の場合、メソッドにせよポイント選びにせよ、一種知能ゲーム的な楽しさが虜になる理由かなと思います。寒空の下、今から先輩と釣り納めに行ってきます。ミッチーさんも良い年をお迎え下さい。
2006/12/29(金) 16:07 | URL | nuemi #-[ 編集]
nuemiさん、こんばんは。
この寒波の中、ご苦労様です。
波も上がっていると思いますし、お気をつけて、いい釣りを、今年最後の釣りを楽しんできてください。
よいお年を。
2006/12/30(土) 02:33 | URL | ミッチー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kosumosu2kk.blog76.fc2.com/tb.php/18-0467135c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。